フィルムの世界

デジタルカメラで簡単に写真を撮れる時代に、予めにフィルムの良さと楽しさをご紹介したいです。

Kodak Tri-X 400でモノクロポートレート撮影コツ

  • 2019.02.25

前編で、Kodak Tri-X 400を使って、風景の撮影ポイントとギャラリーを投稿しました。 今回はそのモノクロのフィルムを利用し、実際ポートレートにも撮影してみました。 モノクロポートレートのコツ なぜモノクロ、なぜカラーではない? 理由は表現に色は要らなくてもいいです。 では、色がない写真に、コントラストしか残っていません。 そのコントラストはモノクロのコンセプトになります。 コツ1. 晴れ […]

Kodak Tri-X 400で中国の”ヴェネツィア”:烏鎮を巡る

  • 2019.01.11

烏鎮 (うちん、中国語: 乌镇=発音はウーヂェン、英語: Wuzhen)は中国浙江省北部の嘉興市桐郷市烏鎮鎮にある観光地で、「アジアのヴェネツィア」と呼ばれることもある。 イタリアのヴェネツィアに行ったことがあるけど、烏鎮とイメージ全然違います。 その特有な”味”は癖になりやすい、この土地をもっと知りたい気持ちです。 歴史な建物が残っているので、昔の感じでスナップ撮影しようと決めました。 今回使用 […]

フジフィルム 業務用ISO100でモデル撮影

  • 2018.08.17

前回、フジフィルムのISO100の活用例を紹介しましたが、では、本当のモデル撮影の場合、この安いフィルムのメリットをどうやって最大限に利用できるか、この記事で紹介します。 コツ1: フジフィルムのフィルムは緑に強いです! コツ2: 露出の計算より+1-1.5 Fstopで撮影します! コツ3: ISO100の低速フィルムなので、ダイナミックの光でも、ハイライトを狙って、モデルの良さを引き立てます。 […]

Fujifilm 業務用 ISO100 フィルムは業務以外でも活用できる

  • 2018.08.17

フジフィルムの業務用ISO100フィルムはすごく安くて、Amazonや楽天などの通販で簡単に手に入ります。 業務用って書いてありますね、最初は研究とか建築とか利用される印象なので、普段の風景やポートレットなど使えるかどうかずっと悩んでいます。 悩んでいる間に、遂に通販で10本セット購入しました。 24枚x10本、大体3000円前後、安い! さ、本当に業務用以外、実用できるかどうか、早速撮ってみまし […]